おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

環境整美

2011年11月30日

【♪456♪】日々考える組織

お掃除でココロもからだもhappyになれる環境をつくること♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の感動ムービーはこちら

入社2年目のやすひろが綴るブログ
”B1グランプリ(食博)あんかけチャンポン☆”

今日は11月月末
社内の取り組みで
環境整美という改善活動を
スタッフで行っている
毎月僕が各チームの
現場を巡回して点検を行っている
今日は環境整美の月間点検日
毎月目標を設定し
数名のチームメンバーで考えた
改善活動を日々行動して
ある一定の成果を
月末で計っている
この取り組みを始めて
すでに4年目となるが
取り組むメンバーも少しずつ増えて
改善活動のレベルも
ずいぶん上がってきたように思う
今まで当たり前だった景色が
強制的とは言え
自分たちで考えて
倉庫や車両や
事務所や控え室の整理整頓
避難訓練の実施や
より効率的な清掃道具の考案
コミュニケーションがよくなる
チームの結束
チーム間の競争
いろんな善が生まれる
しかし、何より
いつも変える
日々変える
変えるために
常に考える!!!
その習慣化が
この環境整美の一番の効用
スタッフの中でも
環境整美への取り組みに
温度差はあるし
評価を最大の目的にする人もいたり
さまざまだが
それもひっくるめて
仕事に対しての
取り組み方が
環境整美をみていると
よくわかる
当たり前に見える景色を
当たり前にすごさないところに
感性も磨かれるだろうし
いつも考える習慣の中から
個人としては力は弱くても
チームとして知恵が生まれ
チームとしての力が強まっていくと考える
この取り組みがすべてではないが
一人一人で考えるのでなく
みんなで
雑談の中から生まれる
アイデアが
思わぬ効果が・・・
コミュニケーションって
そんな雑談から
よくなっていくのかな・・・

2010年12月27日

【№314】知恵を絞る風土

お掃除でココロもからだもhappyに
【ツイッターでもつぶやき中~】
↓↓こちらをクリック↓↓
   うおさおツイッター

今日は朝から社内プレゼン大会、
社内の仕組みづくり、
クレームが起きた場合、
二度と起きないようにする仕組みづくりについて、
全員で知恵を絞り出し、
それぞれチームに分かれて、
チームごとに考えた改善案を
全員の前でプレゼンテーション。
この年末の忙しい時期に・・・
のん気な会社・・・
しかし、実は決して遊びではなく、
来年の組織作りにおいて
大いに意味のある取組みでもあります。
一人一人が考える組織、
学ぶ習慣を持つ組織、
そして学びから知恵を出し合い、
できないことをできるレベルにあげていく組織。
それが来年の課題なのですが、
試験施工といったところでしょうか、
今回のプレゼンテーションは・・・
各チームで知恵を出し合い、
評価もしつつ、
順位も決める、とあって、
競争となれば、
みんな負けたくない意識も働いて、
アイデア合戦です。
みんなの発表を聞きながら、
こりゃ、来年はおもしろくなるな、
そんな印象を受けました。
これからの時代、
どこかのノウハウを取り入れる、
どこかでやっていることを真似する、
そういう組織でなく、
自分たちで考え、
絞り出した知恵を
ノウハウとして蓄積し、
お客様のお役にたてるサービスを
提供できるかどうかが大切と考えています。
個人の力量によって決まる会社でなく、
チームとしての力量が問われる時代。
ますますチーム力が問われる時代となります。
そのチーム力をどうやってあげるかは、
リーダーのお尻たたき的なリーダーシップでなく、
自らが考えたことを、
チームの知恵としてみんなで共有し、
それが会社の知恵となっていくチーム作り、
リーダーはその知恵を絞れる風土づくりが
できるかどうかが問われる時代になっていきそうですね。
キーワードは学習する組織・・・
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
ブログランキングに協力お願いします・・・
↓↓↓↓↓↓↓
こちらをクリック

2010年07月9日

【№271】整理整頓の大切さ

お掃除でココロもからだもhappyに
【ツイッターでもつぶやき中】うおさおツイッター
本日は、島根の株式会社さんびる様にご訪問。
早速、当社をHPでアップしていただきありがとうございます。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    今日のさんびる
うおさおの会社でも行っている、
環境整備、改め、環境整【美】
さんびる様でも実施されていますが、
そのレベルの高さに驚きでした。
整理整頓された環境、
その状態が維持される仕組み、
その環境が生み出す価値観の共有が、
ここにはありました。
同じ方向を向いて、
ビジョンの達成のために
必要なことは、
それぞれの意思を持って、
そこに所属するビジョンの達成のために
アイデアを出し合い、
議論しながら、
それぞれの役割を演じること。
環境整【美】には、いろんな効果が得られる。
そう感じた一日でした。

カレンダー

2019年3月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP