おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2011年11月20日

【♪446♪】利益はウンチ

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の感動ムービーはこちら

入社2年目のやすひろが綴るブログ  ”記念日
今日は神戸マラソン
僕は抽選で漏れたけど
ランナーのみなさんは
天気もよく
気持ちよく走れたかな。。。
今日は少しゆったりとした時間を
過ごしながら
未来を考える
自分を省みる一日
健康な体って?
どんな体?
バランスの摂れた食事
適度な運動
適切な睡眠と
規則正しい生活
健康な会社って
どんな会社?
伊那食品工業の塚越会長は
ご自身の著書
”リストラなしの年輪経営”で
健康な会社を
バランスのいい会社と
おっしゃっておられる
健康な人は
肥りすぎもせず
痩せすぎもしないで
バランスのよい
筋肉質の体をしている
会社で言うと
内部留保や贅沢なシステムに当たる
内部留保は多いほうがいいというのは
脂肪が多いほうが飢餓に強いということ
しかし脂肪が多いほど
生活習慣病に陥り
体の動きも鈍る
脂肪が少ないと
病気に対しての抵抗力も劣る
つまりはバランスが大切
筋肉質といっても
腕だけ鍛えても
足だけ鍛えても
それもバランスが悪い
会社で言うと
製造、販売、開発、財務と
それぞれの筋肉が
バランスよく強いかが大切
健康な体は
血液の巡りもいい
これは
情報や指示の伝達のスピードにあたる
極めつけは
利益なんてウンチのようなもの
と例えられる
企業は利益を出すことが目的だ!
と考える経営者が多いが
言い換えると
ウンチをたくさん出すことが目的で
たくさん食べるのか・・・
健康な体、
つまり健康な会社なら
利益というウンチは
自然と出てくるはず
出そう出そうと思わなくても
だからウンチを出すことを考えるんじゃなくて
健康な体をつくることを考える
バランスのいい体づくり
そのためには
身の丈にあった販売と
身の丈にあった教育と
身の丈にあった社内環境づくり
身の丈にあった研究開発
人も会社も健康が一番
有事に動ける体作りと
病気をしにくい体作り
環境が変っても
生きていく術は
人も会社も同じということ
自分の体作りと
会社の体作り
通ずるものがあると感じる一日


コメントを投稿する


 
※メールアドレスは投稿されたコメントには表示されませんのでご安心下さい。

Comment


*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP