おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2011年10月

2011年10月31日

【№426】覚悟を決める

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の感動ムービーはこちら

入社2年目”やすひろ”が綴る現場ブログはこちら
今日読んだ本の一節に
とても深さと重さを感じた。
ドイツの詩人、ゲーテの言葉
”一人で持ち上げることのできない石は
 二人かかっても
 三人かかっても
 持ち上げることはできない”
リーダーが考えるべき覚悟と捉えます。
誰がリスクを背負うかが決まらないうちは
二人でも三人でも
何人でも石は持ち上がらない。
一人で持ち上がらないからといって
責任をとる覚悟がないなら
何人かかって石を持ち上げようとしても
それは持ち上がらないと考えます。
僕に覚悟ないうちに
仲間にいいことを言って
一緒に持ち上げよう!なんて声かけても
一向に石は持ち上がらない。
ある人も言っています。
”一人で責任を負う覚悟を持つ。
 それが一人の人間として生まれた尊厳のある姿である”
リーダーはまずは懸命に生きる姿を見せること。
そこからすべては始まると
感じた一日。

2011年10月30日

【№425】応援されると人はひと踏ん張りできる

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の感動ムービーはこちら

入社2年目”やすひろ”が綴る現場ブログはこちら
今日は大阪の大イベント、大阪マラソン。
運良く抽選に当たってしまいまして、
出場することに。
今年はフルマラソンに出る!と
念頭に決めていたので、
大阪マラソンで抽選にもれても
違うマラソンには出ていたのですが、
でも初めて大阪で行われる市民マラソンですので、
参加できたことは喜ばしいことです。
30000人の参加人数の多さも去ることながら
沿道で応援する人
大会を支えるボランティアの方々の
人数も合わせると
ものすごい人がこのイベントに関わっているな~
と走りながら考えていました。
沿道の方、ボランティアの方々、
本当に一生懸命、ランナーを応援してくださる。
うおさおも25キロで腹痛に
35キロ過ぎではもう膝の痛みは限界で
何度あきらめようと思ったことか・・・
そういう時に沿道から聞こえてくる声、
”みんな頑張ってる!、すごいよ~”と女性の声、
”ここであきらめたらあかんで。
 ゴールまでたどり着け!!!”とご老人の声、
”自分に負けるな~”と男性の声、
そういう言葉にいちいち励まされながら、
多くのランナーがゴールを目指し、
多くのランナーが痛い足を引きずってゴールしていきました。
走っている人も
走っていなかった人も
共に同じ空気の中で
同じ気持ちでいたからこそ、
ランナーは励まされ、
沿道の方やボランティアの方々も
何かしら元気にもなっていかれたのではないでしょうかね。
これって人生や仕事も同じかな。
頑張っている人は頑張っている。
それは自分が一番よく知っている。
人から頑張れ!って言われなくても。
いつも頑張ってるねって言われた方が
余計に力が自分の体からみなぎってくる感じがしますね。
人生も仕事もマラソンも
演じるのは自分自身。
その自分自身が怠けていては話にはなりませんが、
自分自身に嘘をつかず、
ゴールを目指して頑張る姿には感動も生まれますし、
その人を一番近くで応援・支援できることも幸せですね。
うおさおがいつも大切にしたい気持ち
”一番近くで一番大切にしたい人を大切にしたい”
今日は一日応援をいただいたので
明日からはこの分を周りへの支援に変えて生きたいと
強くおもう一日。
みなさん、ありがとうございました。

2011年10月29日

【№424】懸命な姿

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の感動ムービーはこちら

入社2年目”やすひろ”が綴る現場ブログはこちら
今日は一日、中学生の娘の部活の応援。
娘の試合だけ見れば、
30分程度の観戦で済むのだが、
中学生たちが懸命にたたかう姿は
とても美しく
結局終わりまで丸一日観戦してしまった。
おかげで、明日のマラソンの調整トレーニングは
できずに終わってしまった。
まあ、いいか。
自分のことより大切なこともあるし。
一日観戦していて、
中学生たちが
多くの笑顔と涙、喜びと悔しさを見せてくれた。
懸命に練習をしていきた成果を
試合にぶつけ、
得たい結果が出たものもいれば、
成果が得られなかったものもいる。
勝負の世界は厳しいもの。
しかし、一人一人に焦点をあてると
試合に勝ったものは
勝利の喜びを味わい、
またその喜びを味わいたいために
また日々の訓練に励み、
試合に負けたものは、
悔しさに涙したことを忘れず、
次こそ勝利するために
さらに厳しい訓練を積むだろう。
試合がなければ勝利の嬉しさも
敗北の悔しさも味わえない。
いろんな味わいを経験して人は成長できる。
娘もそうであって欲しい。
またすべての子供たちも。
誰かとの勝負でなく、
自分との勝負に勝つために
日々の訓練があることを忘れず。
うおさおの試合は明日の大阪マラソン。
お天気が心配だが・・・・

カレンダー

2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP