おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2011年09月

2011年09月22日

【№395】なぜ、いい仕事が出来ないのか

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【ツイッターでもつぶやき中~】
↓↓こちらをクリック↓↓
   うおさおツイッター

【facebookのうおさお】 うおさおfacebook
仏陀の言葉を書籍にまとめたものが
本屋でたくさんみかけるようになった。
こんな不安定で将来が不安と感じる時代だからだろうか・・・
みんな何かにすがりたい、
頼りにできる存在がいない、
そんな気持ちを代弁しているかのよう。
そういう、うおさおも仏陀の言葉には
重みも感じれば、
学ぶべきところが多いと感じ、
ついつい読んでしまう。
先日、会社内で現場のパートさん向けの研修会を行った。
そのときに使用するつもりで準備していた資料を
時間の関係で使わないままで終えてしまった。
準備していた資料は、
仏陀の言葉を引用して、
それぞれが仕事に対する考え方を
今一度見直してもらうつもり内容である。
”人は利を求めて、自分を与えてはならない。
 自分を捨て去ってはならない。
 人は、善い(やさしい)ことばを放つべきである。
 悪い(粗暴な)ことばを放ってはならない。
 やさしいことばを口にせよ。
 荒々しいことばを口に出すな。”
利を求めてとは、
食べるために仕事をしている、とか
家族のためだから今の仕事を我慢してしている、とかを指す。
食べるために心を売っていて、いい仕事はできない、という解釈。
自分を捨て去ってはならないとは、
向上心や自尊心を置き去りにして、
魂を会社や利のために売ってはならない、という解釈。
仕事に自信を持って臨み、
食べるために生きるのでなく、
何かを乗り越えるために生きる。
仕事は、自分を成長させてくれる存在でもあるのだから、
難しいと思うこと、
つらいと思うことにあえて向き合い、
そこから工夫や楽しみをみつけ行動するところに
仕事の醍醐味があると教えてくれる。
なぜ、いい仕事が出来ないのか?
それは自分に向かうべき理想や目的が見えないからではないだろうか。

2011年09月15日

【№394】働くとは

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【ツイッターでもつぶやき中~】
↓↓こちらをクリック↓↓
   うおさおツイッター

【facebookのうおさお】 うおさおfacebook
最近読んだ本にこんなことが書いてあった。
働くとは
傍を楽にし合う事
お互いに補い合う事を言うのです
このわずかな人生を
奪い合いに終始することなく
その時間を分かち合いと
助け合いと
補い合いに注ぎ
仕事を通して
共に生きるということに
目覚めてほしい
働くことが楽しくなるでしょう
僕がいつも思うこと。
どうすれば働くことは楽しくなるのだろう。
こういう言葉に触れて
明日は
働くことの大切さ、
働くことの意味、
をスタッフさんにお伝えする研修会。
ただいま、準備をしながら、
明日のスピーチ内容を考え中。

2011年09月7日

【№393】他人はよく見えるが自分は見えない

お掃除でココロもからだもhappyに♪♪♪
【ツイッターでもつぶやき中~】
↓↓こちらをクリック↓↓
   うおさおツイッター

【facebookのうおさお】 うおさおfacebook
人は誰しも他人のことはよく見える。
そして自分のことはよく見えない。
だから、人のことはあれこれ思ったり、言ったり、
でもそれは自分も思われたり、言われたりすることと心得ておきたい。
多くの人は、人との関係性をうまく築けずに悩むが、
それはすべて相手のことはよく見えるが、
自分のことはよく見えていないからではないだろうか?
関係性を築きたいなら、
自分からのアプローチ、会話の仕方、いいところを見る、
など自分の行動を変えるしかない。
そんなことはわかってはいるが、
できないのが人間だ。
ただ、できないで終わらせず、
他人のことばかりを気にする生き方でなく、
自分のことに目を向けて、
自分を高める生き方をしたいものだ。
自分を他人を見つめるような目でみること。
そして、自分は変わりたいと思う意識から、
具体的に変える行動をとること。
その行動の繰り返しから
少しずつ自分は変わっていくものだと
自分を他人のような目で見て思う。

カレンダー

2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP