おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2014年10月

2014年10月8日

【♪622♪】相手への理解

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

働く女性と子供の未来のために

 

相手の気持ちになって考える

言葉にすると簡単だが

日常の会話の中で

この相手の気持ちになって考えることは

簡単にはできないものだ

 

目の動き

手の動き

相手の口から放たれる一言一句

見逃さず聞き逃すことなく

相手に集中し

今はどう思っているのだろうか

どう考えているのだろうか

と相手の感情に寄り添う

そして自分の一切の感情を横において

ただ相手に集中する

 

最近役者は大変だなと思う

自分も役者まがいのことをやり始めると

役者を見る目が変わってくる

 

”その人になりきって演じるって”

ただ単にセリフを覚えて身振りをつけて

演じているわけではないな~と

 

相手がその時どう考えどう思うかを想像し

自分の経験や価値観からは全く違うレベルで

その人になりきって演じるからこそ

まるでその役者の性格が

演じている人の性格にまで感じてしまう

 

相手の立場になって考える

言葉にすると簡単だが

相手の気持ちを本当の意味で理解するレベルになるには

まだまだ人としての幅が足りないと感じる一日となった

 

”理解できない”

この考え方が相手の考えを遮断する第一歩

 

まずは”理解してみよう”と考え行動することから

 

カレンダー

2014年10月
« 8月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP