おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2012年05月1日

【♪489♪】ひょうご優良経営賞(兵庫県知事賞)受賞!!!

心と身体がHAPPYになる環境をつくること♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の会社ムービーはこちら

ただいま大学新卒採用活動中!!!
是非会社を見に来てください!!!
マイナビ2013【栄水化学 会社説明会日程】←こちらをクリック
このたび、
栄水化学が表彰されることになりました。
詳しくはこちらをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ひょうご優良経営賞(兵庫県知事賞)
”いい会社を作りたい”
と常々考え、
僕なりに試行錯誤してきた。
”いい会社”とは?
社会に役立つサービス・商品を創り出す力を備え、
そのサービス・商品を求めている方に提供ができ、
その提供する人たちが生き生きと働き、
働き甲斐を持ちながら成長実感できる場
それが僕が考える
”いい会社”
理想と現実は違うので、
理想ばかりを追い求めると
現実である”今”が生きていきにくくなる・・・
そうやって理想は理想として横において
現実に流されていく・・・
そんな時期もありましたが、
やっぱり僕が会社のリーダーとして経営する以上、
僕自身の理想に近づけることを
一番大切にしたい!!!
そんなことを密かに思いつつ
でも強く強く思い続けて
あーでもない
こーでもないと
試行錯誤をしながら
ちょっとずつ
少しずつ経営をしてきました。
このたび名誉ある賞を頂けたことは
理想に近づけるための経営に
(まだ途中段階ではありますが)
少しは近づいてきたのかも・・・
と感じる機会になりました。
でも日ごろの業務に
懸命に取り組んでいるのは
僕の大切な仲間であるスタッフ。
わがままで
まだまだ半人前のリーダーに
ついてきてくれる
本当にありがたい仲間たちが
いつも誰かのお役立ちを考え
実践してくれるからこそ
いただけた賞だと思っています。
日ごろの業務遂行の延長線上に
この受賞はあるので
スタッフ全員でいただけた賞だと思っています。
感謝感謝。
商品やサービスに品質があるように
経営にも品質がある。
質が高いというのは
理想に近い現実が作り出せるかどうかにあると思う。
売り上げが高く
利益が多く作り出せても
その状態が長く続けられるかどうかのほうが
大切だと考えている。
これからの時代、
以前の経済成長のような
まるで昇りのエスカレーターに
乗ったような時代での経営は望めないと思う。
むしろ
下りのエスカレーターに
乗ったまま
昇り続けなくてはいけないのでは?
と感じるほど
いろんな逆風の中を歩いていかねばならないだろう。
環境が右肩上がりでなくなった時代に
右肩上がりを実現させるためには
経営の質を高めることはとても大切だと思うし
いい商品・サービスを創り出せたとしても
それを求めてくれる人がいなければ
会社は長くは続かないだろう。
長く存続するために
必要とされる存在であり続けることは必須。
必要とされる商品やサービスを生み出し
必要としている人にタイムリーに提供する
そして必要としている人に
心をこめて届けること。
商売の基本は
いつも相手のことを想い
相手の困っていることや
できればいいな・・・を実現することが始まるとするなら
自分たちの利を考える前に
相手に想いを寄せる人たちが
相手のお役立ちを考え
その実践ができる人たちを育てていくことも
会社には同時に求められるということではないだろうか。
リーダーが社員満足を考え実践し
スタッフが顧客満足を考え実践できる会社。
まだまだ道半ばであるが
進んでいる方向は間違っていないと信じて
仲間と切磋琢磨しながら
よりお役立ちを考えその実践を続けていく。


コメントを投稿する


 
※メールアドレスは投稿されたコメントには表示されませんのでご安心下さい。

Comment


*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP