おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2013年04月1日

【♪574♪】新しい環境

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

 

今日から新しい環境で生活を始める人も多いはず

 

新しい学校、学年、職場、会社、

子どもお弁当が始まるお母さん、

お父さんの単身赴任生活などなど

 

環境が変われば

気持ちも新たに!と

心を入れ替えて・・・と行きたいですね

 

この今の気持ち

しばらくすれば慣れてきて

前の環境と変わらなくなってきそうな予感も・・・

 

人ってなかなか変わらないという話はよくききますが

それは決して他人のことでなく

自分のことでもあります

 

環境を変えて自分を変えるきっかけとする!

そう誓って自分を変える人もいますが

それはあくまできっかけで

環境が変わったから自分が変わったという

方程式にはならないのではないでしょうか

 

心が変われば態度が変わり、

態度が変われば行動が変わり、

行動が変われば習慣が変わり、

習慣が変われば人格が変わり、

人格が変われば運命が変わり、

運命が変われば人生が変わる

 

環境が変わることはどこにもありませんが

こじつけて言うなら

 

”環境が変われば心が変わる”とすれば

心が変わるきっかけとして環境が変わることで

態度を変え、行動を変え、新しい習慣を身につけ、

よい人格を形成することで

出逢う人が変わったり

付き合う人が変わったりして

運命の人に出逢ったりすることで

素晴らしい人生とつながっていく

 

そんな期待に胸ふくらませるこの季節

新しい環境から是非人生を変えるきっかけとなりますように

 

2013年03月28日

【♪573♪】良薬口に苦し

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

 

良薬口に苦し

 

苦い、苦しい、苦手、

”苦”という字がつくことには

自分がよくなる薬の機会

 

今は苦しいなと感じたら

それは今から良くなる前兆と捉えて

そもそもなぜ苦しいと感じてるのか

その苦しさを克服するには自分をどう変えればいいいのか

回りの変化を期待することなく

自分の変化に期待することが

良薬となる

 

厳しい意見、厳しい苦言

それらも良薬

 

 

2013年03月27日

【♪572♪】子供にどんな言葉がけしていますか

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

ぶれない自分の軸をつくるのが志事

 

今日は2回目の子供向けおそうじ塾

 

やはり子供と関わると

大人が学ぶことが多いと感じる

 

伸びよう伸びようとする心は

子供に対する回りの働き掛けによって

さらに増幅する

 

自分ができないことも

自分が苦手と思っていることも

ちょっとできたりすることで

回りに評価されたり褒められたりすると

もっと~の気持ちが

子供のモチベーションになる

 

子供にとっての魔法の言葉

”がんばれ”より”がんばってるね”

 

子供を認めてあげる言葉が

楽しいを感じるエネルギーになります

 

これって大人も同じですね

 

 

 

 

 

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP