おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2008年09月29日

【№44】辞令の重み

3代目社長のうおさお日記!!!!!!   清掃業から環境整備業へ業態転換中!!!
今日は週明けの月曜日ともあってめまぐるしい一日でした。
その中でも、本日は朝一番の朝礼で、本年4月入社の新人・中島悠太さんの配属発表の日。
人事チームとの準備も出来ておりましたので、滞りなく発表いたしました。
辞令 辞令を受け取る瞬間。緊張の瞬間です。
配属発表 中島悠太さん。私から辞令を受け取って後のスピーチ
学生から社会人として気持ちもリズムも変えていくのに、1ヶ月。
慣れてきた頃に少しミスをしてへこんだり、疲れてきて、1ヶ月。
これでいいのか?このままでいいのか?葛藤する、1ヶ月。
葛藤する自分と向き合い、何とか頑張ることを誓う、1ヶ月。
周りが少し見えてきて、希望が見えてきた、1ヶ月。
少し成果を出して、ほめられるようになった、1ヶ月。
これは私が感じた6ヶ月。あくまで想像ですが、この想像を越えた葛藤があったはず。
でもこれを乗り越え、彼は、10月1日より
営業部 環境整備チーム のメンバーとして自分探しの旅に出かけます。
私の直属の部下ですので、気合い入りますが、疲れても容赦なくシゴキます。
付いてきてくださいよ。
会社の成長に合わせるように人は成長してくれません。人の成長に合わせて
会社の成長があるはず。あせってみても仕方がありません。
じっくり気長に、でも少し厳しい環境においてみて、結果を出せる自分を創っていって
もらうことを願います。
いくらお尻をたたいても、本人のスイッチが入らなければ、成長スピードがあがりません。
当社の№2の彼女でさえ、本人のスイッチが入るのに何年も掛かってくらいですから・・・
このスイッチという表現、スイッチが入ったことのある方しかわからない表現。
この表現がわかる方はこの会社には私と彼女だけ。
次に体感する人は誰か?楽しみです。
これから私は彼の道筋を作っていきます。どこを歩けばいいのかを示してあげる
役割。しかし、その道を切り開いていくのは自分自身。
仕事が出来るようになるだけではなく、いい習慣作り、ものの考え方を身に付け
人の役に立てる自分を創っていくことを願っています。
私はあくまでガイドさん。自分で道を作れる自身をつけてあげるまでが私の仕事。
また、自分の後輩や部下に同じことを指導し、部下のサポート役が出来る人材に
なってほしいものです。
///////////////////////////
まずは、お手本を見つける。お手本の真似をとことんする。
出来るようになるまで真似る。
真似れば自分の工夫を加える。そして実践。
その先に新しい自分らしさが見えてくるはず。
でも、入り口は真似。お手本の真似。
///////////////////////////
出来る人はみんなしていること。出来る人も最初から出来るわけではなく、
お手本の真似から始まり、どこかでスイッチが入り、そこから自分らしさが
加わる。最初から自分らしさばかり求める人、自分中心の人には
このスイッチの瞬間は訪れません。
自分の利から、他人の利を考える人、それが栄水化学の求める人物像です。


コメントを投稿する


 
※メールアドレスは投稿されたコメントには表示されませんのでご安心下さい。

Comment


*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2008年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP