おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2011年12月26日

【♪482♪】魔法でなく磨法

お掃除で
ココロもからだもhappyになれる環境をつくること♪♪♪
【仕事を志事と感じる瞬間】栄水化学の感動ムービーはこちら

広報担当 やすひろが綴るブログ”
”すっかりクリスマスモード”

そして、
避難訓練”
今年も残りあと1週間
来年新しくスタートさせるための
準備を着々と進める1週間
福島正伸さんの著書
”魔法の言葉”の一部にこんなフレーズが
”一生懸命に
 やるほど
 難しいことがわかる
 その状態を
 一流という
 本気になるほど
 自分に足りないものが見えてくる
 
 そして、どんなに足りないものを克服しても
 完璧にならない
 だから、気づきと学びの毎日になる
 本気になるほど、ワクワク楽しい人生になる”
やる気の力が心の底から
湧き上がってくるような
魔法の言葉だ
しかし、
一流といわれる人は一握り
自分にできない現実を知って
難しいことをあきらめる
そして夢は夢で終わる
でも、
言い換えれば
あきらめずに
難しいことでも
挑戦し続け
自分なりに
工夫や
試行錯誤を
続けた先に
見えてくる光は
あるんじゃないだろうか
誰にでも
一流になるチャンスがある
人のノウハウは
簡単に手に入るが
自分のやり方ではない
物まねはどこまでいっても
物まねだ
近道をして
ノウハウを手に入れるんじゃなく
自分流を探し続けて
自分でノウハウを
積み上げていくのが
自分の人生
言葉に力は宿る
背中を押してくれる
魔法の言葉は素敵だが
簡単に手に入る
もしくは手に入った成功は
誰かのノウハウという魔法を使用した場合
意外ともろい
そして崩れる
自分流を探し続け
試行錯誤し続ける
そして自分のノウハウを
積み上げていく
本気になるほど
足りない自分が見えてくる
そして足りない自分を
どうにかしたくて
あれこれ悩んで
挑み続けていくことが
自分を磨くことにもつながる
自分のノウハウは
自分を磨くことで
蓄積され
少しずつ一流へと近づいていく
僕にもあなたにも
何かにおける一流は
磨き続けていく先に
見えてくる


コメントを投稿する


 
※メールアドレスは投稿されたコメントには表示されませんのでご安心下さい。

Comment


*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP