おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

うおさおのつぶやき

2014年04月25日

【♪614♪】存在がすばらしい

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

働く女性と子供の未来を応援する

 

僕の一番の欠点

それは人のいい部分しか見えてこないこと

これって長所?と思いきや

いやいや

それがあだとなることが多い

 

例えば

面接をすればほとんど合格になってしまう

人のいい部分を見ようとする習性があだとなる

 

バツ探しでなく

マル探し

人を育成していく上で大切なのは

この考え方なんではないだろうか

 

あなたはできている

そう伝えることが

自信を与えることにもつながり

明日もがんばってみょうと

明日への活力にもつながるんだろう

 

やる気のスイッチは人それぞれ

入れるスイッチの箇所は違うけど

スイッチを入れるのはその人自身だけど

自信をつけさせなければ自身で行動できない

 

自信のない人に

自信をつけさせていくのは

親の仕事であり

リーダーの仕事だと

僕は思うんだが

 

 

2014年04月24日

【♪613♪】本音と建前

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

働く女性と子供の未来を応援する

 

すべて会社で起こることは会社の責任

つまりは僕の責任

その覚悟が持てなければ

会社を経営しているとは言えない

というのが僕の考え方

 

それに乗っかって

責任取らなくていいや~

と責任逃れをする人もいれば

そんな僕の気持ちとは関係なく

いつも自己責任を考えている人もいる

 

どちらの考え方の良い悪いの話ではないのだが

ある傾向がみえてくる

 

誰をみて仕事をしているか

ということ

 

僕に評価してほしいと思う人と

そんなこと関係なくとにかく喜んでもらえる仕事をしようと思う人

 

僕に評価してほしいと思う人は

僕の前ではいい恰好をするが

僕の見ていないところでは格好が悪い

評価に関係なく仕事をしている人は

良くも悪くもいつも一緒

 

何が良くて何が悪いかでなく

本音で仕事している人と

建前で仕事している人の違い

 

長い目で見て

本音で仕事している人には人が集まり

建前で仕事している人は人を集めてこないといけなくなる

 

集まってくるのか

集めてこないといけないのか

 

僕は集まってくる方にかけたい

2014年04月23日

【♪612♪】作業に終わらず

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

働く女性と子供の未来を応援する

 

4月から新しいスタートを切った仲間が増えた

ご縁をいただいて現場でお仕事をして頂くスタッフさん

3月に大学を卒業され栄水化学に就職された

ピカピカの社会人一年生もいる

 

初めての仕事

始めての職場に

慣れるには少しばかり時間がかかるが

汗をかきながらも

焦らず成長してほしいと心から願う

 

先輩スタッフや仲間

ご家族やお客様に

支えられながら仕事をする事で

いろんな方に支えられて

今の自分がいることに気付かされる

 

新しいスタートを切った仲間の仕事ぶりは

慣れないせいでぎこちない場面もあるが

一生懸命に仕事をする姿は微笑ましくもあり

その一生懸命さに触れると

初心を忘れて時間に流されてしまっている

自分に気付かされる


人は一人では生きていけない

いろんな方に支えられてこそ生きていけるし

成長もできる

 

生活環境が変わって

新しいスタートを切った時には

回りに支えられて生きていることを

感じやすいもの

 

それぞれ新人の頃があったはず

その頃の気持ちと

最近の気持ちには違いはないだろうか

新人の頃の一生懸命さを忘れていないだろうか

新人の頃に感じていた回りへの感謝の気持ちを忘れていないだろうか


やがて環境に慣れてくると

ただ毎日の作業に追われるばかりで

一生懸命さを忘れ回りへの感謝も忘れ

不満や愚痴を言っては

自分の不甲斐なさを回りのせいにしていないだろうか


新しいスタートラインには

仕事を覚えて早く一人前になる!

と目標があったはず

だから

毎日が一生懸命だったし

回りへの感謝も忘れないでおこうと誓った


今の自分の目標があるだろうか


遠い目標でも

近い目標でもいい

むしろ今日の目標でもいい

 

今日一日ここまでやろう!とか

今日一日笑顔でいよう!とか

身近な目標を立てて

そこを目指す毎日を送ることが

あの頃を初心を忘れず生きることではないだろうか


一年先、二年先、三年先の

「あるべき姿」を持っている人は

毎日の仕事が輝き

持たない人は

ただの作業に追われる人

 

作業に追われず

明るい未来を

自分で作れる人になっていこう

カレンダー

2019年9月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP