おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

2014年04月15日

【♪604♪】染まらない心

心と身体がHAPPYになれる環境をつくり

働く女性と子供たちの未来を応援する

 

白い服を着ると

少し汚れても目立つ

汚れに気付く

黒い服を着ると

多少汚れても目立たないが

汚れていることには気付けない

 

子供の心は白い

 

白い心は

少しでもいけないと思うことは

おかしいことに気づく

でもやがて大人になると

いろんな事情から色がついてくると

汚れていることに気付かなくなる

 

いつまでも

白い心でいたいな

 

おかしいことに

いけないことに

間違ってしまったことに気付いたら

素直に謙虚に謝り

自分を自分で正していける

責任を果たしていける大人でいることが

一番の教育なんだろうな

 

白い心

何色にも染まらず

変化に気づく心でいることは

難しいが

そうなりたいと思う一日

 

 

2014年04月14日

【♪603♪】人が意見を持つ経緯

心と身体がHAPPYになれる環境をつくり

働く女性と子供たちの未来を応援する

 

人に大切なことをどう伝えるか

今年の僕の一年のテーマ

 

しかし

僕の言葉を聞いた人の捉え方はさまざま

 

それぞれの人が持っている知識と経験が違うので

耳から入った言葉や観た映像からも

その人の知識と経験で自分なりの解釈をする

そしてたぶんこういうことを言っているんだろうと

伝えてもだめなんだ

伝えた後に

共感してくれているのか確認することがないと

理解してくれたのかはわからない

 

 

人は事実に対して

自分の知識と経験で意味づけをし

事実としない部分も自分の知識経験により推測する

そして自分なりの仮説をもち意見となる

さらに仮説を裏付けるための事実を集めて

自分の意見は正しいと確信に変わっていく

 

人それぞれ考え方が違うことを前提に

何事も考えなくてはいけないし

相手の考え方を尊重したうえで

自分の考え方を伝えるようにしていかないと

相互理解には至らない

 

自分の言葉を伝える前に

相手の意見を受け入れていく

なぜそう考えるのか

そう考えるに至った経緯を知ることは

その人の知識と経験を知ることになり

相手の意見を受け入れる準備となる

 

わかりやすく伝えるために

使う言葉を変えるだけでなく

それぞれの意見を受け入れる準備が必要だと

今日は学んだ一日

2014年04月13日

【♪602♪】運は自分で運ぶもの

心と身体がHAPPYになれる環境をつくり

働く女性と子供たちの未来を応援する

 

自分はついてる?

自分はついてない?

 

と聞かれたら

迷わず

ついてる

と答えよう

 

聞かれなくても

いつもついてると

勝手につぶやこう

 

考え方のクセは

毎日起こる何気ない出来事

一つ一つをどう感じるかで

染みついていく

 

努力しても報われないことはあるし

思い通りにいかないこともある

 

自分の足りない部分に

いつも目を向けていると

自信なんて持てないだろうし

自分の足りているところや

自分の持ってる大切なものに

いつも目を向けていると

自信も湧いてくるだろう

 

誰だって

やればできる

 

いつできるかが

人それぞれであって

できるまでやり続ければ

できる

 

何を選択して

何をやろうとするかも

人それぞれだが

自分には

やってやれないことはない

ことに気づいたら

”ついてる”という

幸せへの扉を開けたようなもんだ

 

世の中は不平等

でも

自分がどう考えるかは

公平だ

 

自分はついている

それに気づくことが

自信につながる

 

何かを保有しているから

自信が持てるものでもない

 

自分はついている

そういい聞かせて

明日を過ごしてみよう

 

 

 

 

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP