おそうじ一筋50年。心と身体がHAPPYになれる環境をつくる栄水化学

フリーダイヤル0120-573-577 営業日/時間:月~金 9:00〜18:00

文字サイズ

栄水化学の社長ブログ

うおさおのつぶやき

2014年04月4日

【♪593♪】何事も能動的に

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

 

新入社員入社4日目

まだまだ緊張感たっぷりですが、

まるで新しいスポンジのように

社会人として大切なことを

どんどん吸収する毎日です

 

ある程度吸収する間は

新鮮な気持ちもある

 

しばらくたって

仕事に慣れが出てくるころに

人との関係づくりでつまづいたり

仕事の奥深さを見ようとせず

ある程度できるようになってきたところで

仕事がつまらなく感じたり

そんな話をよく聞く

 

仕事は面白いもの

でも面白い仕事はない

面白いと感じるかどうかは

自分の心の持ちよう一つ

 

与えられた環境

与えられた仕事の中で

面白みをみつけたり

面白くすることが大切

 

仕事は苦行だとか修行だという考えもあるが

あまり叱られたり怒られたりの経験が少ない人にとっては

この考えで仕事に入ると

長くは続かない

 

仕事は決して楽ではない

それは精神的にも肉体的にも

 

応援してくれる人がそばにいる

喜んでくれるお客様が待っている

困っている仲間を助ける

そんな回りの人を笑顔にすることが

楽ではない仕事を

面白くする原動力となる

 

これからが大変だ

でも大変なことほど

大きく変わるチャンスだと考えれば

きっと

大きく育っていくだろう

 

 

2014年04月3日

【♪592♪】当たり前を見直す

心と身体がHAPPYになれる環境をつくる

 

どんな環境であっても

変化のない同じ環境に長くいると

それが当たり前になる

 

例えば

挨拶をしない家族

挨拶をしない組織

それが当たり前になれば

挨拶は行われることはない

 

片づけをしない家族

片づけをしない組織

それが当たり前になれば

片づけは重視されずに

ちらかっていてもそれが当たり前の景色になる

 

今までそれでやってきたから・・・

前はそうやっていたから・・・

でも本当にそれでいいのだろうか?

と振り返って考えてみる

 

私の当たり前ってそれで本当にいいんだろうか?

独りよがりになっていないか?

誰かに迷惑かけていないだろうか?

いやな想いさせていないだろうか?

 

自分のことは見えにくいから

あえて自分を他人の目でみると・・・

 

自分の当たり前は見直すことが多いことに気づく

気付いたらちょっとでも行動を変えてみると

変化にも気づくもんだ

 

変わるって大切なんだって

 

 

2014年04月2日

【♪591♪】全てが伏線

心と身体がHAPPYになれる環境をつくること

 

小事を大事にする

 

小さいこと

ささいなこと

人が見えない部分

人からは見えにくいところ

毎日のちょっとしたこと

 

そんなことに目を向けられるかが

のちのち大きな成果に結びついたり

大きな成長につながったりする

 

すべてが伏線

 

 

ここからは、今日のスタッフの気づきから~

 

本日の午前中に、「〇〇工業」というメーカー様より

新商品のご提案の件でお電話をいただきました。

随分前にやり取りをされていた業者さんのようです。

この受け取った一つの用件に対して、

今は必要ないので破棄するパターンと、

今は必要ないけどもしかしたら今後関わることが

あるかもしれないから念のため話しを聞いてみよう

とするパターンとに分かれる様子を見て、

おもしろい(interesting)なと感じました。

もちろん内容にもよりますが、みんなが

今のことだけを考えるのではなく、少し先を考えながら

行動できるようになるともっと会社は良くなるだろうなと

思いました。「ぜんぶ伏線」です。

 

 

こんなことを感じるスタッフがいることは嬉しい。

それをみんなが気付き、

行動できる会社は

すばらしい会社になるだろうと思う。

 

毎日の一人一人のささいな行動、発言

すべてがのちのちの成長につながると思えば

何一つ無駄なことはないなと振り返る一日。

 

 

カレンダー

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

コメント一覧

タグ

PageUP